新発田の夏の風物詩

お盆になると新発田ではお墓の前に朝顔の花をモチーフにしたぼんぼりを立て先祖を供養する風習が有ります。
8月13日の夜にはぼんぼりにロウソクが点され幻想的な風景が見られます。
これは新潟でも新発田のみの風習です。

毎年8月に入るとスーパーやホームセンター、あちこちの商店でぼんぼりが販売されていてこれを見るとお盆が近いと感じます。

 

前の記事

稲の出穂

次の記事

新発田祭り新着!!